団体紹介

GMIBとは

GMIB(Game Music in Brass)は、ゲーム音楽の演奏を専門とする、アマチュアの吹奏楽団体です。自主的に演奏会を企画、開催しており、演奏曲は団員の手で編曲されています。演奏会に向けて、皆様により楽しく、よりクオリティの高い演奏をお届けできるよう、練習に励んでいます。


運営は同人サークル"Rubidium"、代表は同サークル代表の"暉入海斗"です。


練習について

【特徴】

GMIBは常設団体ではなく企画型吹奏楽団として設置しており、演奏会の8ヶ月程前に奏者を募集し、演奏会終了後解散となります。設立間もないため、今後の演奏会については一切未定ですが、半年単位での活動を主とする予定ですので、お手軽に参加できるのが特徴です。


【練習日程】

本番6ヶ月前に初回練習を開始し、以降各月に2-3回程度、合奏練習を予定しています。

時間帯は土日祝の13:00~17:00、或いは18:00~22:00です。

演奏会直前は毎週1回程度練習となります。


【活動拠点】

基本的には演奏会毎に、募集時の奏者の方のお住まいをある程度考慮し、都内各地で練習を行っています。参考までに今回の演奏会(GMIB2019)では多摩市、八王子市、江東区での練習を行っています。


【練習費用】

演奏会のエントリー費(参加費)として現金2万円を徴収し、団費として取り扱います。練習施設の利用費や打楽器の借用費は団費から支払われますが、演奏会実施に当たって、不足金が生じた場合、別途特別徴収を行う場合がございます。